やっぱり容姿やメイクが大事です。自分の心も変わります。

私は以前は男友達は全然いませんでいた。

 

性格的にも引っ込み思案であったし、洋服も地味目でメイクも薄め。

 

ですから他の女性と比べてみても私は何処にいるか、わからない様な地味な女性でした。

 

 

 

よく女性は性格が大事とか言われますけど、それはウソ。

 

やっぱり可愛い子やスタイルの良い子は男友達ができるのは早かったです。

 

私は割と料理を作ることが好きだったんです。

 

学生時代に一人で暮している時から、近所のスーパーで安い食材を買ってきて、まとめておかずを作ってそれを冷凍保存しておくようなこともしていました。

 

でもそんなことができても、男友達との出会いが無ければアピールすらもできません。

 

 

 

そんな地味な私を見かねたんでしょうか、既に恋人のいる友達が私にアドバイスをしてくれました。

 

まずメイクに少しアクセントをつけること。

 

特にアイメイクが大事と彼女は教えてくれました。

 

私はまつ毛が少な目で目も一重で地味めでありました。

 

彼女は私につけまつげをつけることを勧めてくれました。あとアイラインをひくこと。

 

ペンシルタイプのアイライナーを使うと不器用な私でも何とかメイクができました。

 

やっぱり目は心の窓と言うんでしょうか。自分で言うのもなんですがちょっとおしゃれのオーラが出てきた気がしました。

 

 

 

あとはルージュを少し大胆な赤系にしてみました。

 

これだけのメイクでも自分の顔の印象が変わることを発見しました。

 

鏡の中の私はいつもの地味な私から、少し小悪魔的な風貌に様変わりしてしまったのです。

 

 

 

そして次はファッションでした。

 

どちらかというとボーイッシュのファッションが好きで肌の露出も抑え気味。

 

ズボンを好んではいていました。

 

このファッションンも大きく変えました。

 

流行しているさりげなく肩が開いた、明るめのトップス、そしてミニまで行きませんが短めのスカートをはいてみました。

 

こんなファッションコーデは友達のアドバイスが無ければ決してできません。

 

 

 

出来上がったメイク、ファッションコーデで街を歩くと自分の性格まで変わった様で、自然に笑顔が出てきます。

 

なんか自信がつきました。

 

それからまもなく、私にも彼と呼べる人ができました。

 

私の容姿と私の家庭的な性格のギャップを気に入ってくれた様でした。