男友達が作りたいなら似た考え方を持つ人が吉

男女の友情が存在するのか、というのはよくある盛り上がる議論の一つのテーマだと思います。

 

私の場合「男友達が欲しい」というわけではなくメル友が欲しいという理由でSNSに登録し似たような考えを持つ男性を探しました。

 

見つけたのは私に考え方がそっくりな男性。

 

もともと趣味を通した交流サイトなのもあって、似た考えを持つ男性を探すのは容易なことでした。

 

何回かメールをして実際会ってみるとそこには私のタイプとは全く正反対の男性が。

 

しかし最初がメールだったせいかお互い腹を割って話すことができました。

 

 

 

初対面から入り腹を割って話すのは時間がかかると思うのですが

 

SNSは言わば影の交流社会です。自分をさらけ出した状態で相手にお話をするので比較的気の合う人同士がひかれあう確率が高いと思います。

 

 

 

彼と直接会って話しているうちに同じ色が好きなことや同じ時期にピアスをあけたこと

 

最近自分がはまっていることをあげると、同時期に彼もはまっていたことが発覚し、「友人」ではなく「運命の恋人」では?と一人で盛り上がったりもしました。

 

しかし実際は外見がタイプではなく彼にそれ以上の行為を抱くことはありませんでした。

 

 

 

気が合うとどうしても意識してしまいがちだと思うのですが、気が合うが見た目が全くタイプではない男性を探してみるのも一つの手かもしれません。

 

実際、イケメンが目の前にいるのとまったくタイプじゃない人が目の前にいるのとで態度が変わってくると思います。

 

どちらが楽か、といえば明らかに後者でしょう。

 

 

 

その後、彼氏ができるたびにSNSで知り合った彼に相談をしたり愚痴をこぼしたり

 

向こうも彼女ののろけや愚痴をこぼしたり、たまに会ってご飯を食べたりしにいきました。

 

 

 

SNSで男友達を探すというのはちょっと危険な綱渡りな気がしますが、ネットで本音でぶつかってこそ成り立つ友情があるのではないかと私は思っています。

 

体目的の男性ももちろんいるとは思いますが、そこはしっかり見極めてみてくださいね。